「翻訳」講座 第29期ご案内

 

By 翻訳チーム・ガイア

翻訳講座 第29期 ご案内

2018年10月~2019年3月

 「翻訳技術」と「環境知識」の二本立てで勉強する!

英語が好きな人、翻訳に興味のある人、プロを目指す人……の参加をお待ちします。

今期は和訳講座、全10回を開講します。

 定員:最少開催人数4名   第2、第4金曜日 10:00~12:00

★なぜ、環境分野に絞った講座を開講するのか。

環境関連分野を専門に訳すチームとして、20年以上翻訳に取り組んできた私たち。環境関連条約や会議、環境技術やその周知・普及、生活面での改善や取り組みなど、様々なレベルでの環境翻訳へのニーズが高まっています。

★少ない環境翻訳者:環境問題は日々新たな知見が得られている分野で、正確に訳すには専門的な知識が不可欠です。専門用語の知識はもちろんのこと、それぞれの問題について新たな知見は何か、それに基づいた政策措置がどのように実施されているかなど、幅広く日々のニュースを追うことも必要です。翻訳の高い技術に加えて、こうした知識を持った翻訳者は実は決して多くありません。

<講座の特徴>

授業は少人数制のワークショップ形式

課題文をまず自分で訳して提出、受講生全員の訳文を配布、それを講座で詳しく検討します。

英語・日本語の知識や表現方法は一人ひとり違います。ぜひ自分の文体を探してみてください。

翻訳には、語学の力はもとより、資料の探し方、背景事実の調べ方やコンピュータ操作等、

さまざまな力も求められます。そうした基本要素も講座では丁寧にとりあげます。

翻訳の仲間作り

一人で黙々と取組むもののように思われがちな翻訳も、情報を交換したり励ましあったりする仲間がいることが大きな力になります。講座では受講生がディスカッションを繰り返すなかで、仲間意識が育ちます。

プロを目指す人も

実務翻訳を仕事とする力を培うことを重点にプログラムを組んでいます。

翻訳講座の流れ

教材:環境関連の文書

講師:ガイア翻訳講座(英訳・和訳)において翻訳の勉強を開始。その後、翻訳会社2社に登録し、現在、在宅翻訳者として活動中。

講座3日前 翻訳課題の訳を講座事務局に添付メールで提出
講座1日前 事務局より、講座受講生全員の訳の一覧を受講生全員にメール送信
講座当日 翻訳課題のディスカッション、レクチャー
講座3~7日後 講座のポイントを踏まえた上で、再度検討。完成訳を提出

 

講座開催日時

金曜日午後10時~12時:10/12, 26, 11/9, 30, 12/14, 1/11, 25, 2/8, 22、3/8

*11月の第4金曜日(23日)は祝日のため、第5金曜日(30日)に開催します

講座開催場所

英学塾/翻訳チーム・ガイア 田園都市線「宮崎台」駅徒歩30秒 花林ビル301号

お問合せ・お申し込み

メールまたは電話でお問い合わせ、お申し込みください  申込締め切り: 2018年10月1日(月)

 

受講料

全10回 ¥40,000+教材費 ¥2,000=計¥42,000

お支払い方法: お申し込み後、下記口座に第一回目の受講日までにお振り込みください。

(講座初日に現金でお支払いいただいても結構です。)

銀行名:三井住友銀行、宮崎台支店, 口座:普通 7417305

名義:一般社団法人環境問題翻訳チーム・ガイア

 

主催

【翻訳チーム・ガイア】

神奈川県川崎市宮前区宮崎2-8-51-301  (〒216-0033)

田園都市線宮崎台駅 北口正面 花林ビル301号  (駅から徒歩30秒)

tel/fax:044-855-8423

メールアドレス:gaiayuki@gaia-translators.jp

ガイアのサイト:http://www.gaia-translators.jp/チームについての詳細はHPをごらんください。